Tel / 080-1899-8491

合同会社RFM

"民間主導の地域おこし"の可能性を実験する小さな会社

インフォメーション

2019-07-04 17:56:00

どうも、代表です。

 

当社の社名である"RFM"についてお話しようかと思います。

 

簡潔に由来を言うと、わたくし代表の好きな言葉の頭文字を取ったもの、です。

その言葉とは

Reach For The Moon.(月に手を伸ばせ)

歴史にその名を刻んだパンクバンド、The ClashのJoe Strummerの言葉です。

その頭文字を取って"RFM"とした訳です。

 

元の言葉には続きがあります。

Reach for the moon,even if we can't.

和訳すると

月に手を伸ばせ、例え届かなくても

となります。

 

これは自分が会社を立ち上げてやろうとしていることにピッタリではないか、と考え拝借した次第です。

 

北海道の小さな町で

代表者は縁も所縁もないヨソモノで

経営なんてまるで素人で

それでも自分と町が楽しみ続けられるなにかを

ちょっと冒険気味にやろうとしている

...そんな弊社の状況には"これ以上似合う社名はない!"と。

 

"民間主導で地域おこし的な事業"をベースとしているのですが、目指している目的の割には、スキルも資金も人脈もありません。

どうすれば成功するのか、そもそも地域おこしにおける成功とはなんなのか、確たるものは持っていません。

ただ、"それを自分のナリワイにするなんて面白いに違いない"と心から思っています。

 

「ゴールに到達するまでの道筋すら見えていない=月に手を伸ばすように非現実的」

「それでもなにか行動しなければつまらない=例え届かなくてもやるんだ」

そんな共通点を感じたことから、この名を付けました。

北海道池田町より、月に手を伸ばし続けていきます。

 

社名についての詳細は、後日代表blogでも言及する予定です。

"元"池田町地域おこし協力隊~kuro隊員のその後~

弊社と代表がどんな道を歩んでいくのか、どうぞお楽しみくださいませ。

 

ではまた!


2019-05-28 16:46:00
s_RFMロゴ修正 (1).jpg

どうも、代表です。

 

令和元年5月16日、北海道池田町に弊社が誕生いたしました。

"民間主導の地域おこし"を理念に掲げ、地方で挑戦し続ける小さな会社です。

 

代表社員である黒田は、池田町地域おこし協力隊としてこの町に移住し、その任期を終えた後のナリワイとして弊社を立ち上げました。

協力隊として活動してきた3年間で感じたこと、得た経験を活かし、"地域おこし的なことを継続しながら自分と周囲の人間が楽しみ、なおかつメシの種にする"という欲張りな事業を展開していけたらと考えております。

 

やることなすことがいちいち危なっかしい代表ですが、"楽しいことだけを追い求める姿勢"はブレずに、しかし"時代の流れに合わせて変化し続ける柔軟さ"を忘れず、のらりくらりと経営していくつもりです。

 

弊社と代表が果たしてどこを目指してどこにたどり着くのか、そんな社会実験的な取り組みをお楽しみいただけたらと思います。

詳細は代表blogもご覧くださいませ↓

"元"池田町地域おこし協力隊~kuro隊員のその後~

 

なお、弊社ロゴは池田町で習字教室を営む書道家さんに書いていただきました。

力強い字体にモノクロのカラーがとても気に入っております。

"RFM"という社名の由来についてはそのうちお話します。

 

ではまた!


1